身近で感じた基隆クラスターの影響が出ていること、出ていないこと

台湾ニュース

 

2023年3月31日までの期間限定キャンペーン

2023年3月31日までの期間限定キャンペーン

こんにちは、台湾のゆっこです。

清明節の四連休の初日だった昨日、太郎のお世話でバキバキの身体のメンテナンスをしに、基隆の接骨院に行ってきました。

こちらの接骨院はブログを始めた初期のころに紹介しています。



予定より10分ほど遅れて家を出たのですが、休日にはいつも列ができている基隆E-square地下の駐車場に待ち時間ゼロで入れました。

そうか!そうだ!

クラスターが発生したから人出が減っているのか!

地下2階のスペースはそれなりに車が入っていたので、地下3階に降りると、

ガラ―――――ン…



休日の真昼間にこの状態は、普段ならまずあり得ません。

人々の警戒がかなり強まっているのでしょう。

太郎をマルコス母に預けているので、私たちも目的地以外をふらついたりはしなかったのですが、ガラガラの駐車場にクラスターの影響を感じました。

スポンサーリンク



この駐車場からは直接地下道に入って、E-square前の大通りが渡れます。

前は地下道が薄暗くて古くて、側溝をよく見るとGが沢山いて、いつも通るときにゾゾーっとしていました。

それが、少し前にとても明るくきれいに改装されたんです。
側溝にもフタがされているので安心です♪



接骨院の帰りに地下道の動画を撮ってみました。



道案内がラミネート加工された紙というのが、カジュアルな台湾ぽいです。

夜市に行くときは「廟口」へ向かってください。

動画の最後に登場するE-squareのビフォーアフターでは、大きな駐車場だったころの写真が貼られています。

昔は地下だけじゃなくて、地上部分も全て駐車場だったことはマルコスに聞いていましたが、こうして見ると時代を感じます。

ビフォー



アフター



接骨院の先生に、ここ一週間でキャンセルがあったか聞いてみました。

2名だけキャンセルがあったとのこと。

でも、理由は「コロナじゃなくて、台湾人だから」だそうです。

台湾人の先生もネタにする、台湾人の自由さ。

接骨院にはコロナの影響が出ておりませんでした。

おあとがよろしいようで。

お気軽にコメントください

  1. 稲澤 笠雅 より:

    ゆっこさん
    初めまして^^私は台湾出身の笠雅です。美絵子の親友です。
    初めてブログ村でゆっこさんの台湾のお供行事の文章を読んで面白くて惹かれました❣️^^
    私は日本の兵庫県たつの市に住んでいます。
    コロナ前、いつも月1回のペースで台湾へ出張していましたが
    今、コロナ禍で2年以上台湾の実家へ帰れないんです@@

    先日、美絵子のブログではゆっこさんのブログをリンクすることを見てみると、わぁ〜〜❣️同じブログを読んでいます((^^))
    美絵子と同じ好みを選んでいます^^
    これからもゆっこさんを応援します❣️
    突然いっぱい喋り出してすみません^^)

    笠雅(リヤ)

    • 台湾のゆっこ より:

      笠雅さん
      はじめまして!
      ブログを読んでくださっていると聞いて、とても嬉しかったです。
      ありがとうございます!
      面白いと言っていただけることが、本当に励みになります。
      月一回のペースで帰国だったのが、2年以上も開いてしまって寂しいですね。
      私も同じく2年以上日本に帰れていないので、日本が恋しいです。
      笠雅さんの応援、感謝です!
      これからもよろしくお願いします^^

タイトルとURLをコピーしました