高雄旅行|観光ルート編 初日は左營駅に荷物を置いて、蓮池潭へGO!

高雄の旅
スポンサーリンク

こんにちは、台湾のゆっこです。

初めての高雄旅行、灼熱の中、いろいろと巡りました。

今回は、初日のルートを紹介します。このルートはよかったので、参考にしてみてください。

少しだけ頑張って早起きして、高鐵(台湾新幹線)の南港駅に向かいます。初めての高鐵に興奮!


始発駅の南港から乗ります。南港駅から乗る人は少ないので、車内はガラガラ。


台北駅から混みだします。チケットを予約したときに満席近かったので、当然ですね。


南港発8:20、左營着10:05でした。


少し早起きを頑張れば、旅の初日はホテルにチェックインする前に、左營駅からほど近いパワースポット蓮池潭リエンチータンの観光ができちゃいます。

ざっくりルートはこんな感じです。
暑かったので休憩をしながらゆっくりと観光して、所要時間は4時間半くらいでした。


それでは、詳しく紹介していきます!

スポンサーリンク

左營駅でロッカーに荷物を預ける

まずは駅構内のコインロッカーに余分な荷物を預けて身軽になります。

左營駅は高鐵と台鐵がつながっています。下の写真は高鐵側で、「蓮池潭」は逆の台鐵側にあります。


台鐵側に向かうと左手にロッカーがあるので、大きな荷物は預けます。

料金は、小型40元/3時間、大型60元/3時間です。日本のロッカーに比べると格安ですね。

操作パネルは日本語もあるので、ご心配なく。

身軽になったところで、いざ、蓮池潭へ!

蓮池潭のパワースポット巡りと絶品牛肉麺コース

市場を散策→孔子廟

駅から1kmくらい歩くと蓮池潭のほとりに着きます。

ここで、こぎれいな愛玉屋さん「野生愛玉」で一服。


感じの良いご夫婦の愛玉、さっぱりとして、冷たくて美味しい!
内用(店で食べる)で、小35元、大50元です。

愛玉(小)


ついでなので、すぐ近くの「哈羅市場」も覗いてみます。


台北の市場とは少し雰囲気が違います。高雄は日差しが強いせいか、屋根付きの市場をちょこちょこ見かけました。


市場内にバイクが沢山とまっていて、油断しているとブン!とやってきます。

そういえば、高雄は交通マナーが悪い人が多い印象でした。バイクは信号無視して右折してくるので、要注意です。

高雄は市場に魚が豊富でした。コンテナに生きた魚が入れられているのも、あまり台北では見ない光景です。


市場から見えるオレンジ屋根の建物が次の目的地。

受験生が合格祈願に訪れるという【学業】のパワースポット台湾最大の孔子廟「高雄左營孔子廟」です。


静かで落ち着いた場所でした。


暑い日だったので、建物内にあるカフェ芒果咖秋に入ってしばしの休憩。夏の台湾は、日本よりもずっと高温多湿。無理をすると熱中症になるので、とにかく休憩を沢山します。

マンゴーコーヒーは、予想外に美味しかった!ぜひ立ち寄ってみてください。(詳細は高雄旅行グルメ編で紹介しています)


高雄左營孔子廟
住所:813高雄市左營區蓮潭路400號
電話:07-588-0023
営業時間:9:00~17:00(月曜定休)
※入場無料

玄天上帝神像→春秋御閣


次の目的地は、孔子廟から1kmほどの、【開運】の神様「玄天上帝神像」です。

大きな像が見えてきました。釣り人を横目に進んでいくと、耳をふさぎたくなる下手な歌声が聞こえてきました。


22mの高さがあるという、玄天上帝の像です。あの歌がすぐ近くに聞こえる…カラオケ大会でもやっているのか?


門をくぐり、階段をのぼると、左手に歌の主発見!
カメラを向けると、ノリノリでポーズを取ってくれる陽気なおじちゃんでした。しかし、はっきり言って申し訳ないけど、本当に下手でした。


像の下の入り口から、中にも入れます。

中に人がいるので、さい銭箱に気持ちのお金を入れて、長いお線香を3本もらいます。


お参りの手順
①まずは外に向かってお祈りをして、炉に線香を一本立てます。


②次に建物2階の神様にお祈りし、線香を一本炉に立てます。


③最後に、建物1階の神様にお祈りし、線香を炉に立てて終わりです。


お参りが終わったら、次の目的地へゴー!
帰りもカラオケのおじちゃんはまだ歌っていました…

途中で、蓮の花が咲いている池に立ち寄ります。鬼滅の刃のエンディング曲が頭の中に流れて、おじちゃんの歌声が完全に消えました(笑)


派手な龍が目を引く、【仕事運】と【金運】「春秋御閣」に到着です。奥の4階建ての塔は1951年に建てられたそうです。


暑くてヘロヘロでしたが、取りあえず龍の口の中へ。


中はもっと暑い!早く早くとマルコスを急かして、さっさと通り抜けます。こんなんじゃ、ご利益ないだろうな。

龍虎塔→牛肉麺


春秋御閣から200mほど進むと、蓮池潭リエンチータンメインの【開運】スポット、龍虎塔ロンフータァに到着です。


少し先にセブンイレブンがあるので、飲み物を先に調達したり、トイレ休憩をしてもいいと思います。

く〇モンに似ている置物の前にセブンイレブンがあります。

1リットルのポカリを2本買って、龍虎塔へ戻ります。

台湾のコンビニでは2本買うと割安になるキャンペーンをよくやっているので、表示をよくチェックしてくださいね。

龍の口から入り、虎の口から出ることで業が清められるそうなので、龍からイン!

龍側の7重塔に上ります。ジグザグした道は魔物を寄せ付けないためだそうです。


セブンで買ったポカリをゴクリ。買っておいてよかった。


塔の上からは、さっき通ってきたルートがよく見えます。


虎の塔の最上階です。柵が低いのでマルコスはかなり怖がっていました。龍の塔で高さに慣れた私は、バックしながら撮影。そんな私を見てまたビビるマルコス。


先ほどと同じアングルを、龍の塔越しにパシャリ。


さて、お待ちかねの絶品牛肉麺三牛牛肉麵へ向かいます。(お腹が空いていたので、実は先に牛肉麺を食べに行ってから龍虎塔に戻りました。ブログでは順番通りに書いていますが、近いからどちらが先でもOKです)

この行列で、待ち時間は10分ほどでした。


これは、美味しかった!ぜひ蓮池潭パワースポット巡りとセットで行っていただきたい!
(詳細は高雄旅行グルメ編で紹介しています)


三牛牛肉麺から台鐵の左營駅までは、350mほどです。

休憩しながらでも、普段は昼間の暑い中こんなに歩かないので、もうヘロヘロ。

もう一息、頑張って!歩く!

台鐵の左營駅から一駅だけ電車にのって、高鐵左營駅(台鐵の新左營駅)まで戻って、忘れずにロッカーに預けた荷物をピックアップします。

ホテルにチェックインして、2時間くらい休憩してから、夜は六合夜市に出かけて晩御飯なんてコースがおすすめです。

ルートまとめ

高鐵 左營駅(台鐵 新左營駅) 
ロッカーに荷物預けて身軽になる!

蓮池潭のパワースポット巡り

マンゴーコーヒーも忘れずに!

三牛牛肉麺

私は塩味(清燉牛肉麺)がオススメです

台鐵 左營駅から高鐵 左營駅に戻る

荷物ピックアップを忘れずに!

ホテルにチェックイン

しばし休憩をしてください

六合夜市

世界で最も美しい地下鉄の駅2位に選ばれた美麗島駅が最寄りです

コメント

タイトルとURLをコピーしました