高雄旅行|2020年 必見!美麗島駅は世界2位の美しさ!

高雄

こんにちは、台湾のゆっこです。

高雄旅行で行ってよかった場所のひとつが、高雄MRTの2つの路線が交差する「美麗島駅」です。

高雄で有名な「六合夜市」の最寄り駅でもあるので、高雄旅行者のほぼ100%が立ち寄るチャンスがあるのではないでしょうか。

あと、世界2位って本当か気になりませんか?

ということで、調べてみました!

スポンサーリンク

世界2位らしい美麗島駅に行く

寄る場所があったので、ホテルから徒歩で美麗島駅に迫ってみました。

駅の一番東の出入り口が見えてきました。


旅の初日で浮かれていたので、階段を下りる手前の何でもないところで自撮り。
ずらりと並んだバイクが台湾らしいですね。
日本ならこれは全部自転車でしょうね。


階段を下りて駅の方に向かいます。あまり調べていなかったので、どこにあるの?と中途半端な場所で写真。(なにもトイレの前で撮らなくても…)


どこよ~!?とふざける。まだテンションが高め。
あとから見ると顔がホラーでした。


通路の先に、カラフルな色が微かに見えてきました。


そして、現れました!世界2位らしい美しい駅!
4500枚のステンドグラスで作られているそうで、もはや美術作品です。


目を見張る迫力があります。

こちらの赤と青の柱が遠くから見えたということですね。


青、緑の絵は、平和な雰囲気の絵が描かれています。


赤いあたりは地獄にも見える絵が描かれています。


こういうの、ちょっと気になります。


六合夜市の出口に向かいながら、振り返りのもう一枚。


本格的なカメラを構えている人もいました。これは写真好きにはたまらない場所に違いありません。

世界で2番目って本当?

疑り深い私は、「世界2位って本当か」調べてみました。

結果、本当でした!

アメリカニューヨークに拠点を置く「Mic」という、インターネットやメディアの企業の企画で、2014年、『ニューヨーカーが夢見る世界の美しい地下鉄駅8選』というのに見事選ばれていました。

美麗島駅は2位にも関わらず、記事のトップ写真にも使われています。

記事にはこのように紹介されていました。

『”光のドーム”として知られているこの芸術作品は、台湾の誇りである。660平方メートルを覆い、駅を占拠して異世界を醸し出す。世界最大のガラスアートである。』

言われていますね~。

高雄にそんな素敵な駅があるなんて、旅行を決める前は全く知りませんでした。

ちなみに、1位の駅はモスクワの超シックな駅です。ご覧あれ。

Micの記事はこちら ↓↓↓
8 Elegant Global Subway Stations New Yorkers Could Only Dream Of

記事を見た方はお気づきでしょう。

なんとランキング5位にも、高雄の「中央公園駅」がランクインしているのです。

実は、私たちは旅行中に中央公園駅にも立ち寄っています。

しかし、記事の写真のようにヒマワリが咲きほこってはいませんでした。

『ニューヨーカーが夢見る世界の美しい地下鉄駅8選』の2020年版をやったとしたら、残念ながらランキングからは外れてしまいそうです。

ついでに、六合夜市へのアクセス紹介

美麗島駅の地下1階の見取り図です。ピンクの丸い部分に、ステンドグラスがあります。
一番北の11番出口から出ると、「六合夜市」がすぐです。

引用:高雄捷運HP


11番出口から六合夜市に入るとすぐに、パパイヤミルクの人気店鄭老牌木瓜牛奶がありますよ。


六合夜市は、今回の旅であまり食べられていないので、次回はガッツリ色々と食べてみようと思っています。

コメント

  1. J.O. より:

    こんにちは!いつも楽しく拝見しています。
    初めてコメントさせていただきます。

    美麗島駅、きれいですよねー。
    僕も昨年、台湾出張の折に立ち寄りました。
    なんかこう、グワッとつつみこまれるような迫力で、
    ほとんど人の居ない時間だったので、トリップしたような気分でした。

    早くコロナが終息して、また訪問したいです!!

    • 台湾のゆっこ より:

      J.O.さん
      読んでいただきありがとうございます。
      そうですね。
      ほぼ下調べなしで、
      どれどれ〜世界2位はどんなもの?
      と観に行ったら、予想以上の美術品でした!!
      J.O.さんは人がいなくてラッキーでしたね。
      本当にコロナが早く落ち着きますように。

タイトルとURLをコピーしました