台湾旅行で買ってはいけないもの|台湾人のマルコスもあわや大惨事!

体験談

こんにちは、台湾のゆっこです。

週末にちょっと怖い体験をしました。

台湾に住んでいる方はもちろんのこと、台湾旅行に来る方も危険な目にあわないいように、この体験をシェアします。

スポンサーリンク

危機一髪!

少しだけ秋の気配を感じるようになった爽やかなお天気の日曜午後、マルコスと来たる出産に向けて買い出しに出かけました。

基隆のある赤ちゃん用品店に到着し、いつもの様に店先でQRコードを読み込み店内に入ります。

この店は靴を脱いで入るスタイル。

私が先に店内に入り体温測定、手の消毒をします。続いてマルコスも店内に入ります。

ここまでは、いたって平和。

しかし、マルコスが店内に入ってすぐに、マルコスは背負っていたカバンを慌てておろし、カバンを振り中身を床にばらまきました。

え!え!何事!?

私はカバンの中にGでも入っていたのかと思いました。(台湾在住ならではの想像力)

が、原因はこれでした。



スマホの充電ケーブルが、カバンの中で高熱で断線したのです。

床にばらまかれたときには、スマホに断線した欠片(矢印の部品)はくっついたままでした。



カバンの一部は焦げて穴が空いていました。



すぐに気づいて対処できたので、被害はカバンが少し溶けるくらいで済みましたが、これが気づかずにいたら急に火を噴くこともあったかもしれません。

想像するとかなり怖い状況でした。



では、なぜマルコスは直ぐに気づいて対処できたのでしょうか?

実はマルコスの用心深すぎるくらいに用心深い性格が幸いしたのです。

マルコスはリュックでもショルダーバッグでも、カバンはなんでも町を歩くときは必ず前に背負います。防犯のためです。

マルコスがこの日持っていたカバンは後ろにも前にも背負えるタイプのショルダーバッグです。(私がプレゼントしたカバンなんだな…)

当然いつもの様に前に背負っていたので、異臭に気づいてすぐに対応できたということです。

気づけば、店内には異様な匂いが立ち込めていました。

匂いの原因はケーブルそのものではなく、化学繊維でできたカバンが溶けたため。
なんとも言えない嫌な匂いでした。

スポンサーリンク

台湾でこれは買うべからず!

さて、今回原因となったこの充電ケーブルは、基隆の街にある安いスマホケースや電気ケーブルを扱っている店で買ったものでした。

メーカー名が書かれたケースに入った商品が並んでいる店ではなく、色々なタイプのケーブルがむき出しで店舗に並べられているタイプの店です。

台湾在住の方や、台湾旅行をしたことがある方は夜市を思い出してください。

ワゴンにむき出しで安いケーブルが売られている店がちらほらありますよね。あんなイメージです。

そのような商品は当然質が悪い。

いつの頃からか、ケーブルを挿しても充電ができないことが増えていました。

すぐに買い換えればよかったのですが、だましだまし何となく使い続けてしまっていたんです。

そして、今回のような発熱、断線という事態になりました。

幸い、スマホ自体にはダメージがなかったので、すぐにきちんとしたメーカーのケーブルを買いました。

旅行先で充電ケーブルを調達するときは、必ずきちんとしたメーカーのもの(もしくはメーカー名明記の商品)を買うことをおススメします。

台湾では、電気屋、スマホ用品専用店(小さな店舗も多い)、ドラッグストアチェーン(watsons、POYA,COSMEDの大きめの店舗)などで手に入ります。

普段はわりと質にこだわるタイプのマルコスなのですが、たまたまケーブルが欲しいときに通りすがりに目に入って買ってしまったんです。

本当に危ない目にあうところでした。

マルコスが火傷したり、物や人に火が移るようなことがなくて本当に良かったです。

ぜひ、皆さまは我々のこの体験を教訓に、くれぐれもお気を付けください!

余談(充電しながらスマホを使うべからず)

スマホのバッテリーの調子もおかしいので、この断線事件の夜に、マルコスは近所の電気屋にスマホをみてもらいに行きました。

その時に、お店の人に言われたそうです。

スマホを充電しながら、つまり充電ケーブルを挿して充電中の状態で使うと、熱を発しやすく、スマホがダメージを受けるそうです。

人間なら、ご飯をもりもり食べながら運動を強要されてるイメージ?

うん、お腹痛くなっちゃいそうだからやめよう。

コメント

  1. sakura より:

    きゃー!ケーブルが断線したとは!本当に大事に至らなくて良かったですね!やはり安かろう悪かろうということは言われているので購入の際は本当に品質重視で購入しないとですね!台湾といえばパイナップルですが我が家には台湾人の高校生3人が1泊したことがあります!

    • 台湾のゆっこ より:

      Ssakuraさん

      はじめまして。
      そうですね、本当に早く気づいて良かったです。
      やはり事故につながる可能性があるものは慎重に選ばないといけませんね。
      そして、なんと台湾人の高校生が3人も泊まられたとは!!!
      人によりますが、台湾人と日本人の高校生って、やはり雰囲気が違いますよね。

タイトルとURLをコピーしました