基隆の海をただただ眺めるスポット「外木山」

基隆を旅する

 

2023年3月31日までの期間限定キャンペーン

2023年3月31日までの期間限定キャンペーン

こんにちは、台湾のゆっこです。

本日も朝カーテンを開けると安定の雨空でした。



一瞬でも雨がやむ時間があったのだろうか…

基隆を飛び出したい衝動に駆られつつ、天気予報を見てみるとようやく晴れマークが!

1週間後の木曜日に!



じらしますね、太陽さんたら。

ああ、心の底から太陽が見たいです。

ということで、まだ基隆にも太陽の恵みがあった先月末に行った、基隆の海が臨めるスポット外木山ワイムーシャンの写真が見たいので、ブログ用にしては写真が足りないですが紹介しちゃいます。



外木山に来たのは臨月に入ったばかりのころ以来でした。

あのときは、大きなお腹をさすりながら、もうすぐ生まれてくる太郎を思い、お母さんになるのかと感慨深かったことを思い出します。



あの時のお腹の中の子が、今では1歳になりました。



懐かしいねと写真を撮っていると、そばにいた親切な台湾のおばちゃまが、「こっちだよー」と太郎に賑やかに声掛けをしながら親子3人の写真を撮ってくれました。



こういうときの台湾人の他人を放っておけない感じ、好きです。

外木山はとくにこれといったものはないのですが、休日になると人が集まってきて、海沿いを歩いたり、座ってお弁当やおやつを食べてお喋りしたり、犬の散歩をしたりするまったりのんびりスポットです。



地元の人が多いので、点在する駐車場はすぐにいっぱいになります。



海沿いに遊歩道があるので、歩いている人も沢山います。
我々もベビーカーで少しお散歩です。



レストランがあったりコーヒースタンドが出ている場所もあるのですが、今回は写真を撮っておらずお見せできません…

公衆トイレの近くにベンチがあるので、しばしまったりと過ごします。
写真の右に見える建物がトイレです。
トイレットペーパーはありません。

基隆駅から出ている305路線のバス停「湖海路一段16號(外木山)」が、このトイレのすぐそばです。



ベンチから右を見ると、海の向こうに基隆嶼ジーロンユィという島が見えます。
碧砂漁港から船が出ていて、島内を散策できるので、いつか行ってみたい場所のひとつです。



左手の遠くに延びているのは野柳地質公園かな。



基隆も晴れていれば、こんなに美しい景色が楽しめるのです。

晴れていれば。

太郎は海よりも、たまに通る犬の方に興味津々でしたが、天気がよければこうして色々な所に行って、たくさんの景色を一緒に観たいものです。



ただただ青い空が見たくて書いたので、外木山をきちんと紹介できていませんね。

またチャンスがあれば行って、もう少し詳しく紹介します。

まずは晴れますように!!!

お気軽にコメントください

タイトルとURLをコピーしました