いよいよ春節間近!恒例のお参りで欲が渦巻く

台湾の文化

こんにちは、台湾のゆっこです。

今年のとても寒かった冬が過ぎ去り、
あの寒さは一体どこへやらのポカポカ陽気が続いている基隆です。

湿度も高くなくて、ちょうどいい。
せめてこの春が2カ月くらい続いてくれたらな。

しかし、そんな願いもむなしく、
間もなく夏の足音が聞こえてくるのだろうな。

タタタタ

こ、こわい。

さて、昨日は毎年恒例の新年祈願にいってまいりました。

去年と同様、新竹に住んでいるマルコスの友人が基隆までやってきて、
マルコス姉と共に4人でのお参りです。

と、その前に、汚れまくっている車の洗車を。

本当に良い天気です。



半手動のこちらの洗車、80元ポッキリです。
(関連記事:台湾の格安「半分人力」ドライブスルー洗車80元!



フロントガラスにこびりついている汚れを、
ここもあそこもと図々しく
スタッフのお姉さんにお願いしていたら、
3回目には「またかよ」
という顔をされましたが、
お陰できれいになりました。

before



after



廟は自宅から20分くらいの所にあります。

なぜこんなに狭い道幅の
住宅街に佇んでいるのか…
と思うような廟ですが、
人気があるそうです。



財神と書いてありますが、
あらゆることが祈願できます。



室内には価格の決まった『お願いキット』
みたいな箱が並んでいます。



カラオケって神様にお願いしたりするのか???



台湾語(年配者が主に使う言語)で話す
オジサンが何を言っているか
去年同様チンプンカンプン。

既に決めていたお願いごとがあったので
200元の中からサクッと選びます。

マルコスは、600元の強欲キット

マルコス友人は、1200元くらいの
最強に強欲キット

そんなラインナップあったかな~。

1000元あったらSOLO PIZZA
マルゲリータ3枚は食べられるじゃん!

私は200元ので十分だわ。(超現実)

それぞれの箱の中に入っている用紙に
名前や住所、生年月日などを記入します。



女性は右手の、男性は左手の親指で
名前の下に母印を押します。



これで準備が整いました。
祭壇に色々な人の願いがこもった
(欲が渦巻いたとも言う)
ご祈願キットの箱が並びます。



こういうときにキビキビしていないのが

台湾流。

ゆる~い流れで儀式は進んでいきます。

今日は時間がなくなってきたのでここまで。
続きはまた明日~。

コメント

  1. メイフェ より:

    近付いてきましたね~。
    私も今日で仕事納めです。やった~!
    といっても日本ではどこにでかけるわけにもいかず・・・
    それでもちょっと2度目のお正月気分です。

    台湾って本当に、ここに?というところに廟があったりしますもんね。
    お正月は基隆で過ごされますか?
    春節の様子なども楽しみにしています♪

    • 台湾のゆっこ より:

      メイフェさん

      いよいよ、明日はニューイヤーイブで片付けも佳境です。
      少しは物が減って、部屋の模様替えもして
      もう後は正月前じゃなくてもいいや~と終わらせました。

      正月は基隆で過ごします。
      今年は親戚との集まりもあるのかないのか不明です。
      もし集まったら、大スクラッチ大会が勃発しそうです(笑)

タイトルとURLをコピーしました