基隆のカフェ|ミルフィーユが美味しい裏路地のカフェ「三奇壹號咖啡館」

基隆のグルメ

こんにちは、台湾のゆっこです。

台湾ブロガーのメイフェさんが、ミルフィーユが美味しい基隆のカフェを紹介しています。

基隆のカフェ巡り②ミルフィールが台湾一美味しかった!アパレルとの複合カフェ「空白服飾-金派甜點」 | メイフェの幸せ&美味しいいっぱい~in 台湾
イチゴとチョコレートのミルフィーユチョコレートの味も濃厚でイチゴの優しい酸味。このコラボが口の中でとろけます。抜群に美味しかった大好物のミルフィーユ。その...



この記事を読んで、ええーーーとなった私。

写真の路地を見たときにピンと来て、「三奇壹號咖啡館」のことかと思って読んでみると、同じ路地にある私も入ったことがない別のカフェで、しかも台湾で一番美味しいミルフィーユだったと紹介されているではありませんか!!!

知らなかった~

食べたい!食べたい!食べたい!

とてつもない衝動にかられましたが、ちょっと今は太郎やコロナやで直ぐに食べに行くことができません。

オアズケされている間に、もう一軒のミルフィーユが人気「三奇壹號咖啡館」を紹介することにします。

スポンサーリンク

三奇壹號咖啡館について

マニアックなロケーション

廟口夜市の近くにある緑の看板が目立つSUBWAYの”この辺り”に路地があります。



知らないと見落とすくらいの細い通りです。



右手の茶色い看板のお店が三奇壹號咖啡館さんちぃいーはおかふぇぐぁんです。



こんなマニアックな通りに二軒もミルフィーユが美味しいカフェがあるとは。
この通りを「ミルフィーユ通り」と名付けるほかありませんね。



こちらのミルフィーユ通り(早速使ってみる)は狭いのですが、結構な頻度でバイクが走り抜けますので、怪我をしないようにご注意ください。


店舗や注文について

ウッディで温かい雰囲気の店構えです。



実は向かって左の黒っぽい壁のお店も三奇壹號咖啡館です。
ウッディの方が満席だと、黒っぽい方に案内されます。

建物は中で繋がっていないので、ドリンクもケーキもウッディな方で注文をし、黒っぽい方に自ら運ぶスタイルです。

ブザーを渡されるので、鳴ったらウッディへGOです。

私は黒っぽい方にしか案内されたことがありません。

店内はこんな雰囲気です。
ペット同伴可なので、他のお客さんの可愛いワンコに癒されることも。


メニュー

ティラミスミルフィーユ 180元(約720円)



メイフェさんが紹介されているミルフィーユよりも、価格は控えめです。

三奇のミルフィーユもなかなか美味しいので、いつか食べ比べをせねばと思っております。

写真が見つからず他のラインナップが紹介できませんが、マンゴー、抹茶、いちごやブルーベリーなどの色々フルーツ系、モンブランのミルフィーユなどもあります。

価格はどのミルフィーユも200元前後だったと思います。



拿鐵加厚 120元(約480円)
濃い目のカフェラテ

スポンサーリンク

お店の基本情報

三奇壹號咖啡館(Keelung Senki Coffee)
200基隆市仁愛區愛二路54巷2號 map
02-2422-3317
12:00–20:00
(台鐵基隆駅から600m)

お気軽にコメントください

タイトルとURLをコピーしました