【台湾ニュース】ホップが香る総統・副総統就任記念ビール「淬」と日台共同ドラマ「路」

台湾ニュース
スポンサーリンク

こんにちは、台湾のゆっこです。

先日、マルコス姉が第15代総統・副総統就任記念ビールが発売されていると教えてくれました。期間限定でコンビニで売っているので、買いに行こうと思っていた矢先、マルコス姉が自分は飲めないのにマルコスと私のために買ってきてくれました。

とても美味しかったので、その記念ビール「淬」と、ビールと共に楽しんだ日台共同ドラマ「路」の紹介をします。

スポンサーリンク

総統・副総統就任記念ビール「淬」

第15代総統・副総統が5月20日に就任するのに合わせて作られたビールが「淬」です。

実は、私はもう既に就任していると思っていました。「ボーっと生きてんじゃねーよ!」と、ちこちゃんに叱られそうです。

ベルギーブロンドエールスタイルで醸造されているので、おなじみのさっぱりした台湾ビールよりもホップの香りが強くて、味もやや濃厚なビールだろうと想像ができます。

こちらがそのビール、缶のデザインもとてもお洒落です。

この記念ビールのデザインを手がけたのは、私とほぼ同い年の台湾の有名デザイナー聶永真(アーロン・ニエ)さん。

「blossom(開花)」をテーマに、幾何学的な図形で花火のような図を描き、「勇敢で信頼できる世界の仲間」である台湾の価値を世界に向けて開いて(咲かせて)いるイメージを表現しているそうです。

そもそも「淬って何?」と調べてみると、発音は「ツゥイ Cuì」で「焼き入れ」という意味でした。(焼き入れ…鉄鋼を高温から急冷して材質を強くする熱処理方法)

これからますます台湾が強くなっていくようにとの思いがこもっているのでしょうか。


小さな文字で「第15代総統副総統就任記念ビール」と書いてあります。


さて、ビールを飲むのにちょうどいいグラスがないので、缶のままグイっと頂くことにします。

まず、缶を開けてにおいをかぐと、ホップの良い香りがしました。(予想通り!)

そして乾杯もそこそこに一口飲むと、爽やかながらもしっかりした味わいが口の中に広がりました。(これこれ!美味しい!)

久しぶりのホップ系のビールだったので、あっという間に飲み干し、マルコスのビールにも手を付けちゃうダメな妻です。(奪ったのではなくて、マルコスがくれたので)



記念ビールはコンビニ4社(7-ELEVEN、全家、萊爾富、OK 便利商店)で2缶79元で買えます。期間限定販売で、台湾啤酒のFBでは6/2までと書いてありましたが、コンビニには6/16までと書いてあったりするので、本当はいつまでかよくわかりません。(日にちや時間があいまいなのは台湾の特徴のひとつです)

後日、PX-MARTで6缶235元で追加購入しました。今、冷蔵庫で冷え冷えになっています♪



また、記念酒はビールだけではなく、ウィスキー2種、紹興酒、陳高(5年以上醸造した台湾のお酒)も発売されます。どれもこれもお洒落なデザインです。

TTLホームページより引用
TTLホームページより引用
TTLホームページより引用
TTLホームページより引用

日台共同制作ドラマ「路(ルウ)」

昨日の夕方、日本の母から「9時からNHKで台湾新幹線のプロジェクトのドラマやりますよお。「路」ってタイトル」とLINEが入りました。

ということで、記念ビール片手に、日台共同制作ドラマ「路(ルウ)~台湾エクスプレス~」を台湾時間の21時から台湾のテレビ局”公視”で観ました。

日本ではNHK総合で5/16(土)21時から、3週にわたって放送されています。再放送は木曜午前0時15分(水曜深夜)です。1回目を見逃した方はぜひ録画予約を。

このドラマは、台湾の高速鉄道プロジェクト立ち上がりから完成までを描いた日本の小説「路」が原作になっているドラマです。

2011年の東日本大震災のときに台湾から震災支援を受けたことに感謝の意を示したいとの思いが原点となり、日本”NHK”と台湾”公視”の共同でのドラマ制作に至ったということです。

物語の中で、日本人女性が台湾旅行中に出会った台湾人男性との恋愛も絡んでくるのですが、私とマルコスもまさに私の旅行時に出会ったので、他人事とは思えません。


主演は波留さんで、相手役の台湾人は元人気アイドルグループのひとりだったアーロンくんが演じています。きれいな顔の男の子です。

あとは日本からは井浦新さんや寺脇康文さん、台湾からは私が唯一きちんと観た台湾ドラマ「我可能不會愛你」で主人公のお母さんを演じていた林美秀さんが出演しています。林美秀さんはかっぷくが良くて明るくて、とても良い雰囲気の方です。

ドラマの中では、日本語、中国語はもちろん、英語、台湾語(台湾特有の言語)と、4か国語で会話がされます。

台湾のテレビ局で見ると字幕が中国語なので聞き取りが大変ですが、自分の言語レベルが分かります。

日本語 →OK
英語 →ほぼOK
中国語 →結構聞き取れる!(これが一番嬉しい)
台湾語 →ちんぷんかんぷん (; ̄ー ̄)

マルコスの通訳がないと台湾語の部分は中国語字幕だけでは厳しいです。来週はNHK版の放送を観ようかな…

コメント

タイトルとURLをコピーしました