2021冬 お歳暮コレクション in TAIWAN

台湾の文化

こんにちは、台湾のゆっこです。

台湾はもうすぐ旧正月。
市場や商店では正月っぽいものを目にするようになりました。

日本とは正月の時期も違えば、食べ物、正月飾り、風習なども違います。

先日友人に、台湾には年賀状はあるのかと聞かれましたが、年賀状文化はありません。ただ、近しい友人知人にギフトを送る、お歳暮のような文化はあります。

我が家も最近お歳暮をいろいろと頂きましたので、「2021冬 お歳暮コレクションin TAIWAN」と称して紹介してみようと思います。



No.1 いきつけ小吃店
手作りピーナッツ菓子

ピーナッツ好きをくすぐる、優しさあふれる手作りのお菓子です。



さっそく散歩のお供に。



No.2 個人学習塾のご夫妻
たぶん地元の個人商店で買われたと思われるピーナッツのお菓子



デリシャスでいつもフレッシュらしい。
ピーナッツ菓子が渋滞していて幸せです。



No.3 マルコス母友人の義理の妹
珍しい釈迦頭をダンボールで



少し変わった形をしている釈迦頭です。



鳳梨釋迦(パイナップルシャカ)という品種で、通常のものより種が少なめでサッパリしているのが特徴。

(実はマルコスと私以外の家族は食べない果物。しかも足がはやいので、友人へお裾分けします)

スポンサーリンク



No.4 マルコス母友人
スターバックス好きが選ぶスターバックスのお菓子

カバン型の可愛らしい缶(黒猫びいき)



裏面もキュート(黒猫びいき)



おいおい、値札がついてますがな!
400元だそうで、小ぶりのケースの割りにお高い!



中身はチョコレート味のゴーフレットでした。



同じ方から、もうひとつスターバックスのお菓子です。
いちいち、パッケージがオシャレ。



こちらは、ロール状の焼き菓子でした。



アーモンドチョコのコーティング



かじってみると、おもてたんとちがーーーう!
台湾おにぎりに入っている肉鬆(デンブ)がサクッとした感じのが中に入っていて、わたくしは苦手なお菓子でした。
肉鬆は好きだけど、チョコレートには合わない。
台湾てお菓子にお肉系を使うの好きですよね。



No.5 大手英語学習塾
大振りでキレイなみかん2個

講師全員に配られたのだと思われます。



みかんの裏には、金運を招く文字が書かれたシールが貼られています。
漢字3つに見えますが、実は「招財進寶」という四字熟語をひとつの字で表しているんです。しかも、通常は漢字がギュッとひとまとめにされていて、ただの難解漢字にしか見えません。



家の中で探すと、今年のカレンダーや



仏壇横の金運コーナー(別称:欲の塊コーナー)にある壺にも書かれています。ちなみに、左に見切れているのは七福神の大黒天です。



以上、2021冬、お歳暮コレクション in TAIWANでした!

コメント

  1. メイフェ より:

    スタバの缶、すっごく可愛いですね~!!
    黒猫ちゃんも可愛いですがワンコも超キュート♡
    コレ、欲しい~。
    朋にスタバに行ってもらおう。笑。

    台湾も色々感染が心配ですが、お正月は無事になにごともなく
    穏やかに過ごせるといいですね!

    • 台湾のゆっこ より:

      メイフェさん

      黒猫とワンコの缶のお菓子、今朝食べたので
      写真を追加で載せておきました。
      クッキーかと思ったら、チョコレートクリームが
      挟まったゴーフレットでした!
      甘さ控えめで美味しかったですよ。
      世界に比べたら少しですが、市中感染のニュースでざわついていますね。
      桃園からの患者さんを拒否した病院のニュースがやっていたりして、
      騒ぎ過ぎの感が否めません。冷静に判断してくれ!医者!と
      テレビに向かって突っ込んでいました。早く収まって欲しいですね。

タイトルとURLをコピーしました