チン・トミトクから届いた封筒の中身

日本一時帰国

こんにちは、台湾のゆっこです。

昨日の話の続きです。

チン・トミトク(またの名をマルコス)宛てに
届いた厚みのある封筒を開けてみると…



King GnuのCDらしきものが入っていました!



King Gnuは、私が初めてファンクラブの会員になったバンドです。

たまたま日本の音楽番組を観ていたときに
「King Gnu新曲発表」という場面に出くわして、
そのときに聴いた「三文小説」に衝撃を受けたのがきっかけです。

知らない人のために、公式YouTubeチャンネルのリンク
貼っておきます↓↓↓

King Gnu – 三文小説



「CDらしきもの」の紙のカバーを取ると
お洒落なデザインのケースです。
CDのケースを手にすること自体
とても久しぶりで新鮮です。



このCDには、「劇場版 呪術廻戦 0」の主題歌が
2曲入っているようです。



CDの裏には、2020年の日本武道館公演の
Blu-rayディスクが入っていました!

King Gnuを知った直後にこのライブがあって
オンライン配信されたので、
迷わずチケットを購入して
台湾で画面にかじりついて観ていました。

ということで、すでに観たことがあるのですが
テンション上がって早速プレーヤー入れて再生!

だから、写真はディスクなしです。



ライブって最高~!!!

実は日本に帰るタイミングで
ちょうど東京でライブの日程だったので
母に太郎を預けて行けないかと目論んだのですが
色々な面で無理そうなので断念したんです。

でも、別の形でライブを楽しむことができて
とても嬉しかったです。

ツボを押さえておるなぁ、マルコス。

いや、チン・トミトクよ。



封筒の中にはもう一枚紙切れが。



お買い上げ伝票です。

宛名がチン・トミトク
値段の入った伝票入りという
個性的なサプライズプレゼント

マルコスらしくてちょっと笑えて
心温まる素敵な贈り物でした。

太郎がお腹にいるときにも
KingGnuを流すことが多かったから
少しは覚えているかな~と思いながら、
太郎とまたBlu-rayを観ようと思います。

お気軽にコメントください

タイトルとURLをコピーしました