43歳、初産婦、台湾で出産します!

台湾で出産・子育て(43歳初産婦)

こんにちは、台湾のゆっこです。

突然の発表になりますが、台湾のゆっこ、43歳、初産婦、妊娠6ヵ月です。

ここ数か月は妊娠初期の悪阻、そして中期に入ってからは寝不足が続いたりと、色々と身体に変化があり、ブログの更新ペースが急激に落ちていました。

実は私自身は妊娠に全く気付いていなかったのですが、いち早く気づいたのはマルコス母の姉、このブログでもたまに登場する「大阿姨だーあーいー」でした。

また経緯とか諸々のエピソードは、この新カテゴリー「台湾で出産・子育て(43歳初産婦)」内に書いていきますね。

さて、43歳で初産婦というのは、私の友人知人の中では断トツにのんびりペースです。

43歳で出産した人と言えば、思いつくのはこれまた私と同じく”バツイチ&国際結婚”した従姉妹のお姉ちゃんくらい。

また、同い年の従姉妹は、双子出産後に、第3子を41歳で出産しました。
私も含めて全員、自然妊娠です。
私の家系は高齢出産の傾向があるのかもしれません。

思い返すと、7歳年上の友人が40歳で出産したときは、高齢出産だけど大丈夫かなーなんて少し心配になったものですが、私は彼女を3年も超えてしまいました。

最近ではお腹が急激に大きくなってきて、胎動も激しくなってきています。元気なのはいいことだけど、夜はもう少し大人しくしてくれたら、私もゆっくり寝られるんだけどな。

産まれてきたら、夜寝ないタイプなのかしら。

ベビーには色々なあだ名がありますが、夜は「夜王」と呼んでいます。



妊娠が分かってしばらくしてから、台湾ではコロナ感染が拡大してしまったのですが、体の抵抗力が弱っている今は絶対に掛かるわけにはいきません。

かといって、ワクチンを積極的に打ちたいかというと「否」な状態でもあります。妊婦は優先的にワクチン摂取できるんですけどね。

そんなわけで、基本的に週末の車内引きこもりピクニックと近所の散歩とちょっとした買い物以外は、あまり出歩いていません。

43歳という年齢での妊娠なので、まずは無事に出産すること、そして台湾と言う異国の地での出産・子育てはいかなるものか、本ブログでシェアしていけたらと思っています。

興味のある方はお付き合いくださいね。

コメント

  1. りつこ より:

    夜王ちゃん、元気いっぱいで何より!
    胎動のポコポコ感、不思議な感じで好きだったな〜 
    40歳で出産の友人ってあたいの事かしら❓笑

    産まれたら毎日忙しいので、今はゆっくりね〜
    またブログチェックするね

    • 台湾のゆっこ より:

      りつこさん

      そう、友人とは”あたい”のことよ~(笑)
      今はまた新しいことを始めたので、何だか毎日忙しいよ。
      ゆっくりできない性分かも知れない。
      このブログが旅行ブログから台湾子育てブログに移行する可能性も出てきたね。
      どうなることやら、流れに身を任せてみるわ~。
      またよろしくね!

  2. Tomo より:

    初めまして、ランキングから来ました。
    私は現在国際遠距離恋愛をしていて年齢も来年40、子供も将来的には欲しいと考えているけどパートナーとなかなか会えないので出産に関しては難しいかもなぁと最近考えるようになりました。ゆっこさんの記事を拝見して勇気をいただきました。ありがとうございます^^
    コロナのことや海外での出産など不安なこともあると思いますが、応援しています。また拝見させていただきますね!

    • 台湾のゆっこ より:

      Tomoさん

      初めまして!コメントありがとうございます。
      私の経験で勇気をだなんて、嬉しい限りです。
      パートナーさんとなかなか会えない今、できることは卵子の老化を遅らせることです!
      早く寝る、甘いものを控える(ゼロではなくて、いつもの半分以下に抑えるイメージ)、
      タンパク質をとる、歩く、ですかね。
      私も応援しています!
      また色々と経緯を書いていく予定です。よろしくお願いします(^^

  3. メイフェ より:

    ゆっこさん。
    おめでとうございます♡
    夜王ちゃん元気にお腹の中で動いているんですね~♡
    自分のお腹の中で他の生命が育っているというのは
    すごく神秘的な感じがしますよね。

    遠い昔、今のゆっこさんぐらいの時は高雄にいましたが
    市場などに行くと、お店のおばちゃんなどにお腹が小さすぎ!って。
    もっと食べなさいとか、もっと太らないと駄目よって言われ続けました。笑。
    確かに台湾の妊婦さんのお腹ってすっごく大きいんですよね~。

    生まれた後はお店などにベビーを連れて行くと
    あっちこっちで抱っこさせて~って言ってくれて、面倒をみてくれたので
    楽ちんでした。笑。

    ゆっこさんのブログ。また話題が広がりますね。楽しみにしています♡

    • 台湾のゆっこ より:

      メイフェさん

      ありがとうございます(^^
      と、書いている今も夜王が動いています。
      初産婦のわりに胎動を感じるのも早くて、夜王がよく動いて眠れません(汗)
      眠れないって産婦人科の先生に相談したら、アレルギー薬を睡眠薬代わりに
      処方してもらったので、それをたまに飲んで睡眠を確保している生活です。
      産まれる前からこんなに眠れないなんて、思っていなかったです…

      妊娠出産て、本当にこればっかりは男性は経験できないことですよね。
      男性はつわりを経験しないで済む代わりに、この不思議な状態も経験できないんですよね。

      赤の他人の赤ちゃんを抱っこさせてって、日本じゃ考えられないですよね。
      すごいな、台湾(笑)
      人によっては私ちょっとダメかもしれません。
      産んでみたら日々疲れて、「ちょっとそこの人、抱っこしてて!」
      って思うかもですけどね(笑)

      色々とネタがたまっているので、またボチボチ書いていきますね!

タイトルとURLをコピーしました