台湾でも珍しいフルーツ「黄金果」|価格もゴールドだった

台湾の日常・家族
スポンサーリンク

こんにちは、台湾のゆっこです。

先日のブログ「【台湾野菜クイズ】皮をむいたらフサフサの毛がこんにちは」の最後で紹介した、珍しいフルーツ『黄金果ホァンジングォ』が食べごろになったので食しました。

そして、名前のとおり近所の市場で買ったときの
お値段もゴールド級でした。

そんな台湾の市場事情も後半で紹介します。

スポンサーリンク

黄金果を食す

ぶつかるとすぐに変色したり、痛んだりするためか
ひとつひとつ緩衝材に包まれています。



色は黄色と緑、みかんより少し大きいサイズです。
買ったばかりのときは、黄色の部分がつるんとしていて
もっと鮮やかでした。
熟れてくると、黒い筋が入るみたいですね。



キウイみたいに半分に切って、スプーンで食べればいいと
果物屋の兄さんが言っていたので、半分にカット。



熟れ具合にバラつきがあります。
元々は白っぽい果肉が



熟れると透明になっています。
色は違いますが、柿みたいなイメージ。



スプーンで簡単にすくえます。
みずみずしくて美味しそう♪



柿ほど甘味が強くなくて、でも程よい甘さ。
果糖を採りすぎない、よい感じです。
食感はマンゴーに似ているかな。



中にはゴロンと大きな種が入っています。



ただ、黄金果は切ったそばから変色していくんです。
食べ終わるころには、かなり茶色く変色。
切ったら即食い系のフルーツですね。

黄金果のゴールドな価格

さて、我々が仕入れた価格の話です。

買った場所は我が家から徒歩10分ほどにある
いつもの朝市です。

まずは朝市の店舗の配置について説明します。

道路の両脇には、屋根付きのスペースがあって、
曜日ごとに契約している店舗が
大抵同じ場所で出店しています。

道路の中央にも曜日ごとに契約している店舗が
大体同じ場所に店を構えています。

とても見にくい写真ですが、道路の中央にパラソルを
広げている店舗が、道路の中央の店です。



そして、道路中央の店の方は、
週に一度だけ来る店があったりして、
曜日ごとの入れ替わりが激しくなっています。
(私の近所の市場の場合)

今回、黄金果を買ったのは、この入れ替わりの
激しい中央に出ていた店。

背の高い台系第三世と思われる男性が
2種類のフルーツを売っていました。

ひとつは桃、もうひとつが黄金果でした。

5個だけ良さげなのをピックアップし、
量ってもらうと、
なんと280元(約1000円)

高い!

みかんより少し大きいサイズのフルーツが
ひとつ60元(約200円)です。

まぁ、でも珍しいからと買って帰りました。

それから5日後、私とマルコス母が
少し離れた市場へ買い出しに行ったときのこと。

どこかで見たフルーツを発見します。



店主に聞いてみると、案の定「黄金果ホァンジングォ」でした。

近所の市場で買ったものより、ふたまわりくらい大きい。

(以下、大幅にリライトしました)

価格を聞いてみると、ひと箱800~900元とのこと。

やはりそれなりのお値段です。

大きさを考慮すると、大粒で70元~80元で買える
コチラの市場の方がお得です。

まだフルーツの在庫が家にあったため
買いませんでしたが、
次回はこの市場で箱で買うことにします。

今回行った少し遠くの市場は、産地直送系なので
比較的安く新鮮な食材が手に入るらしいです。

家に車が一台しかないから、
マルコスが車を使わない週末を狙って
また行ってこようと思います。

コメント

  1. メイフェ より:

    ゆっこさん、こんにちは♪

    黄金果。
    名前からしてすごいですね。私もこれは見たことがありません。
    最近出回ってきたフルーツなんでしょうか!?
    中身と種の感じはライチとか龍眼に似ているような。
    でも食感はマンゴーなんですね!?面白いです。

    私はこんなフルーツ王国にいるのに普段はあまり自らフルーツを食べないです。
    かき氷にのっているフルーツで補給しているぐらい。笑。
    はっさくとかいよかんとか日本の柑橘系はすごく好きなのですが、
    台湾ではあまり売っていないのが悲しい。
    でもそろそろこれだけは積極的に食べる文旦が出回るのが嬉しいです♪
    また珍しいフルーツ、発見したら教えて下さい♪

    • 台湾のゆっこ より:

      メイフェさん

      黄金果、気になって調べてみました。
      wiki先生によると、アマゾンで生まれた果物らしいです。
      食感はクリーミーでゼリーみたいと書いてありました。
      いわれてみたら、確かに。
      果肉の見た目は確かにライチや龍眼に似ていますが、
      シャキシャキ感はなくて、熟れまくった柿みたいな感じですかね。

      夫の母も初めてのようで、フルーツ屋の人に聞いていたので
      あまり出回っていなそうです。
      見つけたら是非お試しください!

      私もサッパリした柑橘類が好きなんですよ。
      文旦!美味しいですよね!もうそんな季節ですね。
      1年があっという間です。

タイトルとURLをコピーしました