値上がりの波が基隆のお気に入りの海南雞にも及んでいました

基隆のグルメ

 

2023年3月31日までの期間限定キャンペーン

2023年3月31日までの期間限定キャンペーン

こんにちは、台湾のゆっこです。

今日は5月1日の勞動節の振り替えで、月曜ですが休日でした。

台湾は自炊をしないイメージを持たれているかもしれませんが、我が家は基本的に自炊をします。

そして、今日みたいな祝日や週末には、昼食や夕食を外帶(持ち帰り)する率が上がるといった感じです。




そんなわけで、今夜はマルコス姉が基隆で用事があったので、夕飯を外帶してくれました。

以前、このブログでも紹介してる基隆の安一海南雞飯の椒麻雞飯です。




揚がってないヘルシー海南鶏飯はいなんじーふぁんか、揚がっているダイエットキラー椒麻雞飯じゃおまーじーふぁんか…

「ああーーー、太るーーー、ああーーー」とあからさまに揚げ物に惹かれながら声に出して悩んでいると、たまにだから大丈夫とマルコスから甘い言葉が発せられ、「あ、そーお?」なんてのせられて揚がっている方にしちゃいました。



ご無沙汰~!



このレモンのタレが美味しいんですよね~。



サッパリしたタレがかかったザクザクした衣にかぶりつく幸せ♪



安一海南雞飯はパラパラした鶏だし風味のご飯も美味しいんです。



今日の付け合わせ3品も全て私好みのものでした。

ああ、美味しいものを食べるって本当に幸せです。

しかし、ここにも値上げの波がやってきていました。

海南鶏飯は90元から95元に、椒麻雞飯は95元から100元に値上がりしていたそうです。

最近、市場でもレストランでも、ちょこちょこと値上がりが多いんですよね。

物価が上がる分、収入も増えないと寂しい世界になってしまいます。

経済に詳しくないのでここは他力本願!

まるっと丸投げ!

台湾政府のプロフェッショナルたち、どうかよろしくお願いします!!!

お気軽にコメントください

タイトルとURLをコピーしました