ハゲ、頑固、夜泣きなし

台湾で出産・子育て(43歳初産婦)

こんにちは、台湾のゆっこです。

31週の健診で頭がやや大きめと言われた夜王boy、33週に入りました。

最近はますます胎動が激しくなっています。

グーっと子宮の壁に寄りかかってきて、お腹の一部がボコッと出っ張ったり、急に両手足を開いたのかあちこちを一斉にツンツンされたり、凄い速さで3連続キックをくらったり…

その動きを健診のときに見せてくれまいか。(総合病院に移ってから、夜王boyは顔面完全ガードのボクサースタイルを貫いています)



それにしても、別の生き物がお腹の中にいるのは本当に不思議な感覚です。

毎日、彼は何を考えて生きているのだろうか。

スポンサーリンク


妊娠9ヵ月ともなると、いよいよ「赤ちゃん」という小さくてぐにゃぐにゃした生物との未知の生活が身近に迫ってきているのだなと、ふと思うことがありました。

と同時に、私はどんな赤ちゃんだったのだろうと思い、実母にLINEを送り聞いてみました。

すると返ってきたのが、

「ハゲ、頑固、夜泣きなし

の3語のみ。

実に小気味のいい我が母らしい返答でした。

確かに生後4ヵ月当時の私の写真は、辛うじて髪の毛がフワッと生えているかな~という程度。



いつも同じ方向で寝るから下になっている方の頭が平らになってきたので、色々と工夫をしてみたけど、頭をずらしてとにかく頑なに同じ格好で寝たがったそうです。

また、夜はぐっすりと眠る赤ちゃんで、夜泣きがなくて育てるのが楽だったそうです。

夜王boyも夜泣きなしだと非常に嬉しいのですが、お腹の中で昼夜問わず動き回っているので、あまり期待はしていません。



さて、こちらはマルコスの赤ちゃん時代の写真です。



ハゲ!!

私の写真と同じような月齢に見えますが、これまた髪の毛が少ないですね~。

夜王boyはハゲてる赤ちゃん確定でしょう。



それにしても、私とマルコスの赤ちゃん時代は同じような顔をしています。

そういえば、ある友人が私とマルコスが写っている写真を見て、魂の色が同じで双子かと思ったというようなことを言っていたのを思い出しました。

私たちが出会ってすぐに結婚したのも、何か不思議な縁があってのことかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました