【台湾ニュース】連休初日の台北駅周辺の様子とマツモトキヨシ

台湾ニュース
スポンサーリンク

こんにちは、台湾のゆっこです。

4/2から台湾は4連休です。昨日は連休初日、伸び放題のマルコスの髪を切るのに便乗して私も髪を短く切ることにして、久しぶりに台北駅に行きました。

時間が読みやすいので、いつ以来か覚えていないくらい久しぶりに台鐵(電車)に乗りました。

最寄り駅の改札では、検温するようになっていました。

プラットフォームに上がるエスカレーター手前には貼り紙で「エスカレーターに乗る際は、安全のために適度に距離を保ちましょう」と書かれていました。

美容室の予約は11時です。台北駅から中山地下街を通ったときに、お店が軒並み閉まっていてビックリしましたが、時間が早すぎてオープンしていないだけでした。

美容室でも店員さんはマスク着用していました。私は髪を洗うときにマスクを外すように言われたので外し、そのままつけずに切ってもらいました。当然ですが、お客が減って経営は厳しそうでした。


美容室を出た12時過ぎくらいには店もオープンしていて、人は少ないですが閉店している店は目立ちません。


中山駅の「新光三越」は入り口でチェックをしている様子はありませんでしたが、「誠品生活」は入り口と出口を分けています。


中に入って様子を見てみると、こんな張り紙がありました。”体温37.5以上は入館禁止”、”館内はマスク着用”、”消毒をして自分を守りましょう”といったことが書かれています。


様子をみていると、マスクを着用していない人は入館を断られていました。入り口には消毒液が置いてあります。こちらは必須ではなくて、使いたい人が使えばOKです。

体温に関しては、入り口に体温計を持った係の人が現れましたが、実際には検温は始まっていませんでした。これからは入館時の検温が必須になるのかもしれません。



出るときは「出口」と書かれた側から出ます。

店内は人はやはり少なかったです。


中山地下街を通って台北駅方面に向かいます。朝とは違ってお店もオープンしていました。いつもは埋まっているタピオカ店前のベンチなど通路のベンチに殆ど人が座っていません。


閉まっている店舗もチラホラありました。連休のお昼時のわりに人通りが少ないです。


お腹も空いてきたので、通常営業しているというお気に入りのカレー屋さんに行ってみました。人気店ですが、開店から1時間後くらいの店内は空いていました。私たちの他に1組だけです。


日本で学んだという店主が作るカレーがきれいで美味しいので、このまま潰れやしないかと心配していると、テイクアウトのオーダーの準備をしていることに気づき少し安心。


別トピックで紹介する予定ですが、こんなにきれいで、しかも美味しいんです。必ずフルーツが2種類つきます。この日は、グァバとスイカでした。


私たちが食べ終わるころには、席が埋まってきました。先日発表された室内では1.5メートル開けるという推奨が規制に変わったら、外食産業もますます厳しくなります。こういう素敵なお店がなくなるのは寂しすぎます。一刻も早く落ち着いて欲しい!


さて、もう少し台北駅周りの様子をみてみます。台北駅の高速バスチケット売り場はそれなりの人がいます。


そのまま同じビルのQスクエアというデパートに行ってみます。入り口チェックは特にありません。人は少な目です。


東急ハンズのマークのこちらのお店は、お馴染みの手のマークの間に、TOKYU HANDSではなく「HANDS TAILUNG」と書かれています。東急ハンズが臺隆工業股份有限公司という台湾の企業と提携して作った、初めての海外店です。臺隆がtailungと読むので、そのまま会社名を使ってロゴを作ったんですね。


Qスクエアには日本でも馴染みのあるZARAもあります。


最近は滅多に街に出ないので、ついでにマルコスの服をチェック。マルコスがシャツを試着している間に、店内の様子を撮ってみました。

このZARAは男性試着室と女性試着室が完全にわけてあって、付き添いでも女性は男性試着エリアには入れません。その代わり、試着した男性は服を着たまま試着室から出てきて、パートナーの意見を伺いつつ店内をウロウロとしていました。カジュアルな台湾。


Qスクエアの地下から台北地下街に入り台鐵乗り場にに向かいます。それなりに人通りがありました。


台鐵改札の手前に大きな看板がありました。5月中旬に「マツモトキヨシ」がオープンする予定だそうです。ここでマルコスにカタカナのテストです。

ゆ:あれは読める?

マ:まっもときよみ

(ツが下にあるから小さいツに見えるのかと納得)

ゆ:惜しい!もう一回!

マ:まつもと……きょみ!

(う~ん、ツは大きくなったけど、今度はヨがちっちゃくなっちゃった)

ゆ:ちょっと違うな~。もう一回!

マ:まつもときよみ!

マルコスよ、「しぃぃぃぃ

どうしても、シがミになってしまうようです。デザインされた文字だし、確かに少し難しいかも。こうして少しずつ日本語に慣れていくんですね。


Qスクエアではエスカレーターでは手すりに触らないようにし、何かに触れたら持参した消毒ジェルで手の除菌をしたり、トイレではより丁寧に手を洗ったり、帰宅したらすぐに着替えるなど、ちょっと出かけるだけでも大変な世の中になってしまったと、やるせない気持ちになりました。

でもマルコスが「み」で和ませてくれました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました