【台湾ニュース】4/9からマスクは14日間に大人9枚、子供10枚、曜日のしばりもなくなります

台湾ニュース
スポンサーリンク

こんにちは、台湾のゆっこです。

中央流行疫情指揮中心より、新たなマスク実名購入規定「口罩實名制3.0版」が発表されました。

中央流行疫情指揮中心 3/30

4/9(木)より、以下のように変わります。

  • 大人用マスク14日間で9枚
  • 子供用マスク14日間で10枚
  • 健保カードの末尾番号による曜日制限廃止、いつでも購入可能

また、一人一人の顔の形に合わせて、実年齢に関わらず大人用でも子供用でも購入可能になります。確かに顔の小さい大人、顔の大きい子供もいますよね。

更に新しい制度としては、2親等以内の親族に限り、2カ月に30枚までマスクを海外に送れるようになります。こちらは、「海外に住む台湾人にマスクを送る」という目的なので、私のように日本人が日本に住む家族に送ることはできなそうです。

テレビで毎日顔を見る衛生福利部部長の陳時中さんは、通関手続きを簡素化して、スピードアップを図ると言っていたそうです。素晴らしいです。


オンライン購入も引き続きでき、次回の日程は以下の通りです。

 4/1~4/3 オンライン予約
 4/4~4/6 支払い
 4/9~4/15 受け取り


2週間に1度、多めにマスクが手に入れば国民の負担も減ります。先日、マスクの行列に並んでみたばかりだったので、ありがたいと思いました。

こんなにも速いスピードで次々と改善されていくのは、ひとえに台湾政府の対応の早さ、的確さのおかげです。

★━━━━----————————————————————————-
話は変わって…

昨夜はNHKの志村けんさんの特番を見ました。本人の歴史、ご両親の歴史はとても興味深かったです。お兄さんは顔がそっくりでうなずく仕草がよく似ていました。

”8時だよ全員集合”や”加トちゃんケンちゃん”は子供のころに楽しみに見ていた番組だったので、最近は志村けんさんのテレビ番組を見ていたわけではないですが、記憶のどこかにずっと残っていたようで、彼の死は大変ショックでした。

台湾でも人気者だったようで、マルコスもマルコス姉も子供のころに変なおじさんやバカ殿で大笑いしていたそうです。マルコスもとてもショックを受けていました。惜しい人をなくしたと。

偉人の死で何かに気づく人が増えますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました