台湾の詐欺メール|衛生福利部から届く「恭喜(おめでとう)」メッセージ

台湾の日常・家族

 

2023年3月31日までの期間限定キャンペーン

2023年3月31日までの期間限定キャンペーン

こんにちは、台湾のゆっこです。

10日ほど前の9月3日に、こんなショートメールを受信しました。


【衛生福利部より】
おめでとうございます。
YOU補助金受け取れるよ。
このURLをコピーして受け取っちゃいなよ!(意訳)



8月31日にも全く同じメッセージを受信しています。
でも、よく見ると怪しげなメールアドレスが少し変わっています



8月27日には「恭喜なし」バージョン
衛生福利部も「衛生局」となっています。



8月25日には「衛生局もなし」の超シンプル手抜きバージョン



こんな具合に、「補助金受け取れるよメッセージ」を不定期かつ頻度高めに受け取っています。

確かに、防疫ホテル滞在の補助金の申請はしました。

9月8日に。

申請しようしようと思いながらも、忙しさにかまけて先延ばしにしていたので、台湾に戻ってから1か月以上経ってようやく申請をしたのです。

つまり申請前に、補助金受け取れるよ~というメッセージを何度も受け取っていました。

詐欺さんたちは、一体どうやって帰国のタイミングを知るのでしょうね。

そろそろだろうと頃合いを見計らって送ったつもりが、ズボラな私にはちっとも響きませんでしたね。

スポンサーリンク



そもそも申請タイミングに関わらず、こんな雑な詐欺メールに引っかかるわけもありませんが、台湾では詐欺メールをショートメールで受信することがとても多いです。

日本ではショートメールで詐欺メールはあまり届かなかった気がするのですが、記憶力がないので自信はありません。



ちなみにマルコスにも同じメッセージが届いたそうで、申請まだだよね、と確認されました。

だって、マルコスの手を借りずに申請をするなんてありえないですからね。(中国語レベル低し!)

他にも色々な詐欺メールが届いています。

漢字だらけで読む気もしないので(正直な理由)未読ばかりですが…

別の機会に台湾の詐欺メールの記事を書くかもしれません。

重い腰があがれば。

お気軽にコメントください

タイトルとURLをコピーしました