【台湾ニュース】中国語検定3月、台北会場は中止

台湾ニュース
スポンサーリンク

こんにちは、台湾のゆっこです。

3月の中国語検定の台北会場の試験が中止になったと、申し込み時に登録したEメールに連絡が来ました。

初めての中国語検定申し込みで、しかも第100回という切りのいい数字にたまたま当たったこともあり、意気込み満々だったので残念です。

中国語検定のHPを確認すると、同日2/25に町田会場も中止になっていました。

中止の理由として、”新型コロナウイルス感染拡大の影響による「台北日本人学校」の施設利用制限に伴い・・・”と説明が書いてありました。

この学校で開催予定の不特定多数が利用するようなイベントが概ね中止になったのかもしれません。

対応として3つの選択肢が書かれていました。

(1)会場を変更して第100回試験を受験
  →受験可能な会場が日本かシンガポールだったので却下

(2)次回試験への繰越
  →次回日程を調べると6/28、、、随分と先になるけどこれを選択

(3)申込取消(返金)
  →取り消しをすると”やる気”も取り消される気がしたので却下

どの対応を選ぶかを2/28までに連絡するようにと書かれていました。3日間しか猶予がないところをみると、急な決定だったと思われます。

なにも返信がなければ、自動的に次回試験への繰越となるそうです。

新型コロナは色々なところに余波が及んでいます。

ちなみに私が受けるのは3級です。2級は単語が難しくて記憶力がいまいちな私にはちょっとまだ難しそう。1年後くらいに受けられればという感じで考えています。

この機会に少しゆっくり勉強ができると思って、一発合格目指して頑張ります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました